2012年08月27日

金婚祝賀会 きもの支援  是非にご支援をお願い致します。

IMG_2885.JPG

金婚祝賀会 きもの支援  是非、ご支援お願い致します。

陸前高田市社会福祉協議会主催「金婚祝賀会」を二年ぶりに開催する予定です。

昨年は震災後で祝賀会も開催中止になりました。

今年は二年振りに開催する運びとなり、結婚50年を迎えたご夫婦を祝する予定です。

例年、祝賀会対象者はご自身の「きもの」を着用され、出席をされていたそうですが、

陸前高田市の大半は津波で家・家財が流され、礼装きものがありません。

陸前高田市ネットワーク連絡会より、当NPOに「きもの支援」の要請がございました。

開催予定は10月後半から11月とのこと。

是非、陸前高田市の金婚祝賀会用に「きもの」をご支援お願い致します。

礼装の「きもの」「帯」「長襦袢」「小物」です。

出来れば「きもの」「長襦袢」は同寸法でお願い出来れば助かります。

祝賀会対象者は222組です。エリア毎に計6回開催予定。

送り先は「きもの支援センター 021−0054 岩手県一関市山目字境57−5 和夢 石森 治 宛 電話・FAX 0191-25-5616 」まで宜しくお願い致します。

大震災を乗り越えた結婚50年の方々を「きもの」で祝ってあげましょう!

宜しくご協力をお願い申し上げます。

*大変恐れ入りますが、元払いにてお送り下さい。

*陸前高田市は震災後、復旧が大変遅れております。

画像はきもの支援 陸前高田市米崎公民館 
posted by 純庵(NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会 理事長 中塚一雄) at 06:46 | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会 ゆかた支援 デヴィ夫人

IMG_4782.JPG
NPO きものを着る習慣をつくる協議会 ゆかた支援

今回は「子供の夢ゆかたプロジェクト」委員会を立ち上げ、委員長にデヴィ夫人をお迎え致しました。

支援両日、一生懸命に被災者の方々へ選んでいただきました。

陸前高田市、南三陸町合わせて2500点のゆかた類を支援させていただきました。

北海道札幌、大阪、新潟からも支援のお手伝いに来ていただき、心から感謝申し上げる次第です。

また、多くの「ゆかた」をお送りいただきました皆様にも心から感謝申し上げます。

すべて完配です!
posted by 純庵(NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会 理事長 中塚一雄) at 11:09 | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。