2011年09月07日

きもの供養  白衣幸服観音 開眼供養 9月11日

002.JPG

IMG_1453.jpg

世界初 「きもの」専門の供養儀式 9月11日

きもの供養 「白衣幸服観音」の開眼供養を行います。

名称も幸福と幸服を重ねました。

信濃比叡 きもの供養 「白衣幸服観音」建立記念

そのはら山の「月見祭」と風笛の盆

主催 信州比叡推進協議会・日本きもの供養協会

後援 阿智村観光協会・昼神温泉観光・NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会

総合司会  NPO理事長 中塚一雄

一部 白衣幸服観音「開眼供養」  参加無料

13:00 受付

13:30 白衣幸服観音 開眼供養

二部 そのはら山の月見祭り 「源氏物語」と「平家物語」雅びの世界

会場 阿智村中央公民館 (自由席入場券 1000円) 定員500人

14:30 受付

15:00 法話

15:40 源氏物語 「十二単衣 衣紋ショー」 雅和装学院 大久保次江

16:25 平家物語 「狂言那須の語り」 茂山狂言社中 樋口 治

16:45 平家物語 「一弦琴と朗読」 坂上順子・松本栄子

三部 風笛の盆

19:30 灯明 千体地蔵に灯明

20:10 読経 「東日本大震災・台風12号犠牲者への祈り」

20:30 鎮魂のコンサート 「琵琶演奏」

一部 無料 二部 1000円 三部 無料  どれに参加されても構いません。

昼神温泉ガイドセンター

395−0304 長野県下伊那郡阿智村智里20−2  0265−43−3001
posted by 純庵(NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会 理事長 中塚一雄) at 13:22 | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック